アルミニウム押出材
 鉄や銅の1/3の比重を持つアルミニウムは、構造用に使われている金属としてはもっとも軽い金属に属します。
 表面に酸化被膜を形成することにより、すぐれた耐蝕性を示します。さらにアルミニウムは加工性が良く、押出加工により
 複雑な断面をもつ材料が成型出来ます。

アルミニウム鋳物
 金型や砂型による普通鋳物とダイカスト鋳物に大別されます。アルミニウム鋳物は、鉄やステンレス鋳物に比べて軽量で、
 複雑な形状や細かな模様も再現できます。アルミニウムはリサイクル率が90%と高く、建材等に使われているのほとんどの
 アルミニウム鋳物がリサイクル材です。

ステンレス
 錆びない鋼として知られるステンレスが、鉄を主成分にしたクロム系・ニッケル系に大別されます。
 いずれも耐蝕性に優れているのは、表面に出来るクロムの酸化被膜によるものですが、ニッケルが添加されると酸化被膜の
 密着性がさらに向上し、耐蝕性・耐熱性・耐久性にすぐれ、美しい美観を備えます。

スチール鋼板
 スチール鋼板はt4.5〜t9mmの中厚板を使用しています。全て電解メッキ処理を施します。

再生木材(リサイクルウッド)
 屋外などの自然条件下で使用に耐えうることを目的に開発された、廃プラスチックと廃木粉を主原料に整形した、天然木に
 替わる新素材で、表面は自然木のやさしさを損なうことなく仕上げられています。吸湿性が殆ど無く、自然木のような割れ、
 ささくれ等が生じることのない、耐候性の高い材料です。

天然木材(アコヤ材)
 オランダのタイタンウッド社が製造し池上産業(株)が輸入・加工している耐朽性能に優れた木材です。ラジアータパイン材を
 化学反応『アセチル化」し耐朽性能を向上させた天然木材です。

耐候性鋼板(New RUSTY/Super C.F.C)
 株式会社フロントが独自に開発した素材です。
 耐候性鋼板の特性を活かし質感、重量感、存在感のある美しい仕上げです。